あいうえお花

2012年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2012年06月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2012年05月
ARCHIVE ≫ 2012年05月
       次ページ ≫
≪ 前月 |  2012年05月  | 翌月 ≫

野菜の苗を植えました

 今日は、午前中に実家へ行って、トマト(桃太郎)とナスを植えてきました。苗が時期外れになってきたのか葉が黄色になったものが54円でした。5月の初めにゴーヤを植えたのですが、なかなか大きくなりません。
 また、大きくなったら写真アップしますね。
 「ちわの母さん」が名前を教えてくださった『れんげローズ』が満開です。今日の突風と雷雨に打たれて少し散り始めました。

柏葉あじさいが咲いています。隣のアナベルも大きくなりました。

ポリアンサローズの「マザーズデイ」も可愛く咲きました。

雷と突風の時には車の中でした。車が浮き上がるような風が吹き、怖かったです。その上国道のすぐそばで火事があり、黒煙がもくもく上がって上を見上げると稲妻が光って、すごい緊張しました。

ご近所さん

 ご近所のおばあちゃん、ほとんど毎日のように庭を見にこられます。
我が家の前を通ってお買いものに行かれるので、そのついでに立ち止って見られます。私が庭仕事をしていると、いろいろ花の名前や、どこで買ったの?とか聞かれます。
 昨年、ピエール・ド・ロンサールが満開のころ、我が家にも咲かせたいといわれて、バラを絡ませるオベリスクも代わりにネットで注文しました。今年、見に行きましたら咲いてる咲いてる・・ とてもうれしそうにしておられました。一人暮らしなのでお花がお友達だそうです。


 こちらは、近所の家の壁に這わせている「ツルバラ」(名前はなんでしょう)です。とてもきれいなんです。
北側の壁で日当たりが悪いのに、毎年りっぱに咲いています。

熊山英国庭園

 先日のレ・マーニレッスンの帰り道、熊山を通った時に「英国庭園」の看板を見ました。
 10~15年ぐらい前に2~3度行ったことがありますが、ちょうどバラがきれいな時だからと思い昨日、行ってきました。

お客さんもそれなりに多くて、にぎやかでしたが、バラの数は以前と比べ少なくなっていました。

オルラヤがきれい!ニゲラも雰囲気を出していましたよ。


我が家の庭も夏仕様に変えなければ・・・・。
夏の水やりが大変なので、鉢物も減らすつもりですが、なかなか思うようになりません。

庭仕事三昧

 昨日夕方と今日午前中は、パンジー・ビオラの植え替え第3弾で腰がだるいです。
 すっきりと空になりました。土は赤玉土と腐葉土と肥料を混ぜ込んで、天日干しした古い土を使いますが、上2割ほどは新しい園芸用の土を混ぜます。(混ぜる前)

インパチェンスの種を毎年取っていますが、今年は簡単に蒔いたらこんな状態に・・パンジーの後に植えるつもり。それにしてもモリモリしすぎ・・。

 ピエールもハラハラと花びらが散って少なくなりました。

 お正月用のコンテナの中へポット植えのまま差し込んでいた「チェッカーベリー」に花芽がついているのに気が付いて、きちんと植えてあげました。
今日の庭です。だんだん雑になってきています。片づけなくては・・
「アナベル」と「柏葉あじさい」が大きくなってきました。

レ・マーニでフラワーレッスン

 昨日は、レ・マーニ&エピングの森合同のフラワーアレンジメントレッスンでした。
 エピングの森教室の方(ブログを拝見している方など)にもお会いできるかな・・・?
 いつも拝見している「苔日和」のチワ母さんにお会いすることができました。[#IMAGE|S58#]
 お昼は、Reiko先生がとっても楽しい工夫をしてくださっていて、バスケットを可愛くアレンジして、中にお弁当を入れて、帽子をかぶってピクニックです。お弁当もとてもおいしかった。


花器もいろいろチョイスできます。



紅茶は、ダージリン 2012年ファーストフラッシュ プッタボン茶園 DJ-32 SFTGFOP1 HAND MADE
をいただきましたが、とっても香りがよく、新茶の甘さがきわだって、とてもおいしかったです。レ・マーニのパティシエさん作の「焼き菓子」と相性ぴったりでした。

家に帰って、飾りましたよ。(直すところがいっぱいあるなぁ)


 こんな素敵な機会を持つことができたのも、美作の風(Mrs.Kさん)のおかげです。非日常的な空気に触れて、また明日からがんばろうという気に・・なりました。

瀬戸内市立美術館

 瀬戸内市立美術館に「喜之助人形里帰り展示会」を見に行きました。竹田喜之助(本名:岡本隆郎)は邑久郡(現瀬戸内市)邑久町尾張の人で、岡山県立第一中学校から第六高等学校を経て、東京大学航空工学科を卒業しています。 
 実は、母校同窓会のホームページ作成に微力ながらお手伝いをさせてもらっていますが、その中に「人物伝」というコーナーがあり、いろいろな偉業を残した先輩方の足跡をレポートしています。いままでに「内田百閒」「薄田泣菫」「仁科芳雄」等々掲載しています。次回はこの「竹田喜之助」を取り上げる計画があるので見にいきました。

 お昼になったので「ホテル・リマーニ」で昼食。


プチ・リゾートの雰囲気でした。

お茶の時間

下線文 フルティエのケーキでお茶の時間。久しぶりのケーキです。(訳あってケーキは封印してました)

 最近、「栗原はるみ」さんのキッチングッズに興味があって、この角皿とレモン皿とミルク入れもそうです。
 主人と二人のお茶の時間は、会話もはずみません。無言で食べる・・食べる。

 でもケーキはおいしかった。 
 紅茶は、季節に合わせてLUPICIAの薔薇のお茶(バニラ味)

パンジーなど片づけPart2

 先日、花が傷み始めたパンジー・ビオラを少し片づけましたが、今日は第2弾で、根元が茶色になり始めたり、徒長して倒れたりしているものを一気に抜きました。 もちろん、「長い間きれいに咲いてくれてありがとう!」と言いながら・・・
 まだまだ、きれいに咲いていて抜けないものもあります。もう少し咲き続けてくださいね。

 ぼつぼつと夏の花に植え替えをしています。色合いが似ていますね。

 今日の庭です。「スモークツリー」が赤くなってきました。
 「ブロッコリー」を植えています。さて、どこかわかりますでしょうか?

ピエール・ド・ロンサール

 雨上がりの今朝、庭に出ると「ピエール・ド・ロンサール」がみずみずしく咲いていました。雨水を吸って生き生きしてるのでしょう。「道を通る人が必ず褒めるバラ」と言われていますが、ご多分に漏れずここ数日、犬の散歩の人、買い物途中の人、お勤め帰りの人、また、わざわざ見に来られた人・・・に褒めていただきました。

「グラハム・トーマス」と「アイスバーグ」は今年はとても花つきが悪くて、冬の間のメンテが悪かったかなと反省しています。

玄関前を飾ってくれている「welcome鉢」に咲いているミニバラです。今年もたくさん咲いてくれています。
名前はなんでしたっけ??昨年までは覚えていたのですが・・[#IMAGE|S8#]

久世の「サンハウス」

 山の緑が目に染みるような皐月の日曜日、真庭市(久世町)目木にある「知る人ぞ知る」と言われているカレー屋さん(サンハウス)へ行きました。
 もう何度か行っていますが、とにかくボリュームがあります。サラダにきんぴらごぼうやつけものが入っているのが特徴です。私は「エビカツカレー」にしました。

 田舎道でなつかしくて、「スカンポ」(スイバ)の写真を撮りました。