あいうえお花

2014年02月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2014年04月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年03月
ARCHIVE ≫ 2014年03月
      
≪ 前月 |  2014年03月  | 翌月 ≫

母校のホームカミングデー

昨日(3月29日)は母校(高校)の創立140周年記念ホームカミングデーでした。一昨日は、桜の開花宣言もあり、うららかな春の校庭を散策することができました。講演会や恩師による公開授業などもあり、半日でしたが充実した日でした。
教室を1部屋割り当てられ、ミニ同期会もできました。卒業以来初めての方々にも会うことができました。
お茶席もあり、「野に咲く菜の花」のお菓子がおいしかった!

赤色系の寄せ植え

 先日、夫と外出した時に、いっしょに花苗を買いに行きました。(いつもは一人で行く)
 すると、夫が
 「赤の花がやっぱりいいなあ。花は赤じゃないと。」
 と、訳の分からないことを言って、それにつられて赤系統のお花を買ってしまいました。私が選ぶのはやはりパステル系の色が多いので、ちょっと雰囲気がかわるかもしれません。

 以前に買っていた兎顔のビオラと寄せ植えしました。

児島湖の河津桜

今日は朝からすきとおった青空で、PM2.5多くないとか・・・布団をほしてっと・・・
せっかくの良い天気ですから、今、満開に咲いているという児島湖花回廊の河津桜を見に行くことにしました。
下手な写真も、青色と桃色の配色できれいに見えます。

岡南飛行場のあたり、阿部池周辺はたくさんの河津桜でみごたえありました。
金剛山を背景に、飛行機もたくさんとまってました。

すみれ などなど

 庭に出るのが楽しみな季節がきましたね。いろいろな植物から、いっぱい新芽が出ています。
 今年は、パンジーをいきあたりばったりで買ってしまったので、色合わせがあまりよくありません。

今年も、一番にこのスミレが咲きました。

クリスマスローズも咲きました。(小さい苗から買って3年目です)

日本酒「田酒」

 私は、ビールは大好きですが、ビール以外のアルコール類はワインを舐めるぐらいしか飲めません。でも、最近すっきりとしたおいしい日本酒を少しだけなら飲めるようになりました。
 岡山市南区にある「ワインと地酒の武田」に時々おじゃましていますが、昨日もお昼は併設している生パスタのお店「パスタフローラ」で食事して、地酒コーナーをぶらりとみていましたら、いつもいろいろアドバイスをくれる息子さんが、このお酒は大人気でなかなか手に入らないお酒ですよ。といって薦めてくれたのがこのお酒。
青森県の「田酒」です。ワインのようなすっきりとした味で香りもよく、本当においしいお酒でした。

夫が、生協の「カツオのたたき」をお酒のあてに作って写真を撮っていました。にんにくがぁ---。(臭)

レ・マーニでレッスン(3月)

昨日は、レ・マーニでフラワーアレンジメントのレッスンでした。人数が少なかったので、秘密(?)の小部屋で教えていただきました。桃の花やラナンキュラスの春めいた色合いで、活けているときもルンルンです。

私のアレンジとカーネーションのおひなさま

皆さんのおひな様が並んで、三人官女みたい!

午後のレストラン・・・日差しが暖かくなりました。

今日は先生がカップを持ってきてくださいました。素敵なカップで飲む紅茶は一段とおいしいです。

今日のスイーツです。貞友シェフ自ら運んでくださいました。イタリアのスイーツアレンジです。シュークリームと中に隠れているシャーベットが絶妙のお味でした。「ごちそうさん!!」

先生が手にして説明をしてくださっている紅茶は、スチュワード・麻子さんのインフューズ、プリンセスブレンドという紅茶です。一番摘みらしい、甘い香りと少し渋みもあっておいしかったです。
先生のコサージュも素敵!(手作りだそうです)

いつもいつも、私たちを楽しませてくださる先生とレ・マーニのスタッフのみなさま、ありがとうございました。

曹源寺

 岡山県岡山市中区円山に臨済宗妙心寺派の禅寺 曹源寺があります。山号は護国山。岡山藩主池田家の菩提寺です。池泉回遊式の庭園があって、開山した絶外和尚と津田永忠によって造営されたそうです。
 家から近いこともあって、思いついたとき、一人でふらっと訪れます。静かで、心洗われる場所です。先日、梅の花を見たくて後楽園へ行こうかと思ったのですが、土日はいっぱいの人出の様子で、静かな曹源寺へ行ってみることにしました。

残念ながら、梅の木は数本しかなくて、白梅のみでした。

山門とお庭です。

私のおすすめは、この枝垂桜。お庭に入った瞬間、息をのみます。

つぼみがもう色づいていました。あと一か月もしないうちに満開になるんですね。

数年前に撮影した写真です。池に写る姿も素敵です。


梅の花を写しているときに、傍らの紅葉の木に変なものがぶら下がっていました。家に帰って調べてみましたら、ウスタビガ(薄手火蛾)の繭だそうです。11月ごろに羽化しているので、中身はお留守のようです。
薄手火とは提灯のことだそうで、提灯のように見えなくはないです。ヤママユの仲間ですが生糸はできないとか。

お茶の芳香園さん&ロッキーガーデンへ

 今日はとっても充実した一日でした。
 いつも愛飲している「黒豆茶」がなくなったので、美作の彩菜茶屋へ買いにいくことにしました。そのあと、ロッキーガーデンさんでランチしようという計画で・・(日曜日なので、運が良ければですが)
 湯郷の手前の樫村交差点で「そうだ・・小林芳香園さんで買ってもいいんだ。みえきちさんにも会えるかも」と思いつき右に曲がりました。到着すると、車を誘導してくださったのが、みえきちさんでした。思った通りの上品で素敵な方でした。初めてお会いするのでドキドキしましたが、ブログを拝見していたのでお話がスムーズにできてほっとしました。日当たりのよい山あいの新鮮な空気を吸って、おいしいお茶ができる訳がわかりました。工場見学のバスが来る前の忙しい時間に応対していただき、ありがとうございました。
 咲き始めの水仙がとてもきれいでした。

「十減武蔵」というお茶を買ってみました。


ロッキーガーデンは日曜日だし、お昼すぎているからもういっぱいで入れないだろうなぁと半分あきらめて訪問しました。ところが、ラッキーなことに、すぐ入ることができました。良かった・・  目的はMrs.Kさんも先日おいしそうな写真をアップされていた「フレンチトースト」 これを食べるために カレーのライスを少な目にしてもらいました。(食べれば食べれるんですが・・ね)

店内は薪の暖炉でほっとする暖かさです。

「フレンチトースト」おいしかったぁ

カレーもコーヒーも最高のお味でした。

もうすぐ春、暖かくなったら外で食事するといいですね。

記念に買って帰りました。どんな植物を中に入れようかと考え中・・楽しみです。
シャビーな雑貨も扱っていらっしゃいます。(写真はブログより拝借しました)

久しぶりの編み物

 片付けをしていたら、娘が学生の頃買っていた毛糸を見つけ、3番目の孫のベストを編もうと思い立ちました。私の子供たちには、たくさん編んで着せていましたが、最近は既製品の方が安価できれいなものがたくさんあるので、編み物から遠のいていました。

 なかなか感が取り戻せません。目が疲れて長い時間編めませんが、小さいので一週間もかからずにベストができあがり。目が揃っていないので恥かしい。(小さい画像で粗隠し・・)

 私の宝物・・・・編み針収納セットです。これは、長男が幼稚園の時に来ていたスモックの刺繍部分を利用しています。
 長男が幼稚園に入学前、規定のスモックに各自刺繍をするように言われて、大好きな絵本『のんたんブランコのせて』の1ページを刺繍しました。手芸もあまりしたことがないころ、一所懸命作った思い出のものなので、卒園した後、どうしたらずっと持っていられるかと考え、編み針入れにしてみました。月日も長く経ち、刺繍も少し色あせてきましたが、私の大事な宝ものです。