あいうえお花

2014年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2014年10月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年09月
ARCHIVE ≫ 2014年09月
       次ページ ≫
≪ 前月 |  2014年09月  | 翌月 ≫

Cozy Style お茶とお花のお稽古・PINK ROOM

昨日は、Reiko先生のレッスンに残席が1つあったので、入れていただきました。ずっと前から、先生が作られたティーコージーが可愛くて、これを作るレッスンがあったら参加したいと思っていました。ラッキーです。
ご一緒するのは、Mrs.Kさんといちごさん・・楽しみ~~~。
 今回は赤穂線は使わずに、プリちゃんに乗って日生経由で地道をじみちに行きました。思ったより早く到着。
 PinkRoomは目がくらむほど素敵で、本当に夢の世界です。

テディベアさんは読書中・・・お部屋の中はイギリスでいっぱい!

ティーコージーの作り方を熱心に聞きましたよ。

布選びも楽しい。素敵な布がいっぱいで目移りしてしまいます。

できあがりました。私は飛び入りなのでイニシャルレースはありません。家に帰ってから刺繍をしようかしらん?着せ替えの布も先生が裁断してくださって、これも宿題にしましょう。

青いリンゴはクッキングアップルの「ブラムリーアップル」です。先生が長野の生産農家さんからお取り寄せされて、イギリスのスイーツを作ってくださいます。このまま食べるとすご~い酸っぱいんですが、熱をいれると香りがとても良いそうです。かじってみました。ほんとう!酸っぱ~い。

お裁縫の時間のあとは、フラワーレッスンです。赤が目を惹くお花でとてもきれい。トロピカルな感じですね。

お花のあとは、グレープゼリーと「ブラムリーアップル」の焼き菓子。先生お手製です。

アンティークな食器でリッチなティータイムです。リンゴのお菓子はスウェーデンの紅茶にとっても良く合いました。マナティさんごちそうさまでした。おいしかった。

あっという間に楽しい時間は過ぎてしまいました。先生、Mrs.Kさん、いちごさん、ご一緒させていただきありがとうございました。Kさん、りっぱな栗をありがとうございました。

足守をぶらり

    曼珠沙華咲く野の日暮れは何かなしに
               狐が出るとおもふ大人の今も    木下利玄

 昨日、お墓参りに行く道中、彼岸花がいっぱい咲いてとてもきれいでした。彼岸花(曼珠沙華・キツネ花)と言えば木下利玄の短歌を思い出します。帰り道、木下利玄のゆかりの地「足守」に寄ってみました。
 近水公園にも、たくさん彼岸花がさいていました。


 足守の街並みをゆっくり歩いてみました。

足守藩侍屋敷

木下利玄の生家へ続く道


    舂(うす)づける彼岸秋陽に狐花
             赤々そまれりここはどこのみち
                                  木下利玄

スウェーデンからのお便り

 スウェーデンにご旅行中のマナティさんからお便りが届きました。ありがとうございました。スウェーデンのロンネビューでお嬢さんの寺村サチコさんの展示会があり、お母様もお友達といっしょに追っかけをされたそうです。ストックホルムの観光も。
 はがきを見た夫が、数年前にスウェーデンのイェーテボリに行った時を思い出し、思い出話をしてくれました。とても素敵な国のようですね。
 ブログで旅行記を楽しみにしています。

今朝の庭

 朝方はぐーんと涼しくなりましたね。暑さに弱っていた植物たちも元気になりつつあります。でも枯れかけているものもあって先日、土を掘り起こしてみると、いっぱいコガネムシの幼虫がいました。根を全部食べられていました。
 今朝の花です。紅一点は「フォールスタッフ」です。

ピエール・ド・ロンサールは、とても元気でぐんぐんわき目が伸びてます。春が楽しみです。

「ルリマツリモドキ」の青はとてもきれい!庭の中でもはっとするほどです。

ピオーネとシャインマスカット

 今年もピオーネとシャインマスカットをいただきました。形が悪くて出荷できないものもいっぱいいただきました。
いつものことながら、こちらのぶどうは超が付くほど「あま~~~い」んです。おいしいいいい!!
 食べきれないので、少し、シャインマスカットを冷凍してみました。

 冷蔵庫を開けるたびに、一個二個とつまみぐい・・・太るはずですね。

お月見会(続き)

 ホテルシーショアでの「お月見会」の様子です。写真が多いですが記録にアップしたいと思います。

受付のお嬢様二人です。

ロビーでおしゃべりしながら開会を待ちました。

スミティ先生が月を見上げていらっしゃいます。素敵~~

料理長さんから、野菜の飾り切りのレクチャーがありました。とても勉強になりました。


Reiko先生から宝塚アイアイパークで開催される「英国カルチャーフェア」の案内がありました。このポスターは阪急電車などの中吊りに使われるそうです。とてもきれいな色合いです。注目されること間違いなしです。
Reiko先生も2つの講座を担当されるそうです。

スミティ先生の中国茶のお点前(?)のはじまりです。中国服に着換えられて。


Reiko先生手作りの黒文字入れにプレゼント当たり券が隠されています。

なんと・・・私の袋の中に当たりのメモがありました。うれしい・・・阿部先生手作りのさをり織のかわいい兎をいただきました。大事にしますね。




Reiko先生のページから写真をお借りしました。

レ・マーニでレッスン(9月)

 今日はレストラン「レ・マーニ」で、フラワーアレンジメントレッスンでした。一昨日のお月見会の余韻が冷めやらない頭で、がんばってアレンジしました。(今日は、とても難しそう~~)

Salaさんも急きょ出席できて、良かったですね。素敵に活けられていました。

私の恥ずかしながら・・・の作品です。

皆さんの作品が勢揃いで圧倒される美しさでしたよ。

レ・マーニのスタッフの女性が活けられたお花です。とても素敵でレストランの雰囲気にぴったり。

初参加の方も楽しんでいらっしゃいました。

先生から、かわいい「くろもじ入れ」の作り方を教えていただきました。いろいろ応用ができそうです。
最初はラベンダーアールグレイのアイスティーです。

先生から、可愛いお月見のお干菓子をいただきました。いつも楽しませていただき感謝です。

今日のスイーツは米粉のパンケーキの上にバニラアイスとティラミスです。間にはぶどう。とってもボリュームがあったのですが、あっさりしてもちもちして、あっという間に食べちゃいました。

2杯目はホットティー(Orange pekoe,OP)←茶葉の形状としては一番大きい茶葉で、新芽のすぐ下の若い葉の呼称だそうです。オレンジの香りがする紅茶だと勘違いされている方も多いそう。紅茶の葉の等級名です。 珈琲ばかりガバガバ飲んでいたので、勉強になりました。


月へ行ってきました。

 昨日は、山陽本線在来線に乗ってゆっくりまったりと月へ行ってきました。
 それはそれは素敵な所でした。たくさんのかぐや姫様たちといっしょに
  「きれいなもの」
  「おいしいもの」
  「楽しいもの」
  「かわいいもの」
  「こころ輝くもの」
  そして「アートな時間」
を堪能しましたよ。 


お土産はきれいなつづらにいっぱいの思い出と可愛いもの・・・をいただいて地球に帰還いたしました。

詳しくはまた。
今日は、満月、スーパームーンです。夕方、東の空にのぼった月を写してみました。



大垪和の棚田と打穴の芙蓉

 数日前に新聞で大垪和の棚田も秋景色という記事を見て、今日は特に用事がないので出かけてみました。「紅そば亭」さんでおそばも食べたかったので予約しておきました。途中、誕生寺の「鶏肉屋さん」ではお決まりの「焼き鳥」を買って・・・車の中でも1~2本食べましたよ。焼き立てでアツアツでした。
 まだ夏だと思っていたのに、知らないうちに秋がいっぱいありました。虫の声、栗、色づいた稲穂、彼岸花、秋の雲・・・



私は棚田を初めて見たので、感激!

棚田のそば屋「紅そば亭」で 「棚田御膳」をいただきました。もろこの甘露煮がめずらしかったです。また、お店に「マコモダケ」という植物がおいてあって、食べ方など教えてもらい買ってかえりました。バター焼きをしてマヨネースと柚子こしょうで食べましたが、くせのない面白い食感の食べ物でした。「古事記」や「万葉集」にもその名前が出ているそうです。昔から食べられていたんですね。→「まこもだけ


そして、「打穴の芙蓉」も見に行ってみました。やはり、「酔芙蓉」にはまだ早く、つぼみばかりでした。
ここの「酔芙蓉の小道」はとてもきれいです。あまり皆さんには広まっていないですが芙蓉の花が好きな方にはお勧めです。咲いていたのは一重の芙蓉の花だけでしたが、きれいでした。

未明の雨

 今朝は、すごい雨音で目が覚めました。時計を見たら5時過ぎ・・・。昨夜は眠くて9時には寝たので、もう8時間は寝ています。起きようかなって思っているうちに、また寝てました。
 雨のしずくがきれいな庭の花です。今は夏の暑さで花が少ないです。