あいうえお花

2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月
TOPいろいろ ≫ ふにゃふにゃの花

ふにゃふにゃの花

 ご近所に毎日犬の散歩風景をブログに綴っていらっしゃる方がいて、『地蔵川のあたりに「ふにゃふにゃの花」があるが名前はなんだろう。気になる花だ』と写真つきの記事を書かれていました。たまたま買い物帰りに自転車に乗っていて、その花らしきものを見つけたので、急ブレーキをかけて側道の石に足をのせようとしたら、サドルが高すぎたのか、石が小さかったのか、足が短かったのか(これ)、ふわっとこけてしまいました。
花どころじゃない。はずかしいのと、いたいのと、何もなかったような顔をして、その場所を足早に(自転車早)立ち去りました。腕に擦り傷・・・久しぶり

 後日、太り気味(えっ?気味ではないどっぷりとです)なので、散歩がてらにその花を見に行きました。歩いて。
 ネットで調べたら、ヒガンバナ科の「クリナム・パウエリー」というそうです。ほんとうにふにゃふにゃしていますが、何か気になる花でした。
つぼみは濃いワイン色!

「きゃー、この人は この間 ここで こけた人だ~~」って言ってるような。


 ついでに歩きながら、道沿いやお庭に咲いている花を写してみました。

これは「セイヨウニンジンボク」でしょうか?

きれいなお庭の白い「キョウチクトウ」

 初夏に咲いているので「ハルジオン」ではないですね。「ヒメジョオン」ですね。

Comment

No title
編集
きゃー
傷は大丈夫ですか!?
自転車早で逃げたんですね~(笑)
でも。。
またふにゃふにゃの花また見に行かれたんですね(笑)
私も見れて良かったですヽ(^o^)丿
かわいい花ですね。

田舎とは違って素敵なお散歩風景です~
2013年07月10日(Wed) 21:38
No title
編集
楓さん ご訪問ありがとう!うれしいです。
「ふにゃふにゃの花」の名前、「クリナム・パウエリー」ってしゃれた名前でしょ?アマリリス系の花かな?川べりの市が管理している植え込みにありました。
昨日は、レ・マーニのレッスンでした。いっしょに「むずかしい~~」って呟く人がいないのでさびしいです。またご一緒できる日を楽しみに待っています。
2013年07月11日(Thu) 10:01












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL