あいうえお花

2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月
TOP民話・昔話 ≫ アジア民間説話学会国際シンポジウム大会

アジア民間説話学会国際シンポジウム大会

 この8月末にアジア民間説話学会第13回国際シンポジウム大会が岡山で開催されます。
アジア民間説話学会は,1994年稲田浩二先生が提唱され発足した学会で、新たな国際的なタイプインデックスをアジアの研究者と共同で作成したいという構想をお持ちでした。そこで、韓国と中国、両国における昔話研究の第一人者、崔仁鶴先生と劉魁立先生に打診され、三先生の呼びかけによって,この学会が設立されました。そして、同年3月、第1回の国際シンポジウム大会が開催され、その後、3か国が隔年回り持ちでシンポジウムを開催してきました。今年は、稲田先生の郷里である岡山で初めて開催することになりました。崔仁鶴先生と劉魁立先生も参加されるとのこと、稲田先生もさぞかし喜んでおられると思います。
 数年前、中国、北京の「北京師範大学」で開催されたシンポジウムに出席させていただき、貴重な体験を得ることができました。その時の写真を出してきて懐かしんでみました。

天安門です。時間がなかったので車で眺めただけです。

万里の長城です。

この木を見たことがありますか?日本名「しだれえんじゅ」。中国名は「竜爪槐」というそうです。

北京大学の学生さん、通訳と観光案内をしてくれました。優秀な女性たちで京都大学へ留学するのが夢だそうです。

「明の十三陵」です。

京劇も見ることができました。昔から是非見たかったので、感激しました。

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL