あいうえお花

2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOPおでかけ ≫ 大垪和の棚田と打穴の芙蓉

大垪和の棚田と打穴の芙蓉

 数日前に新聞で大垪和の棚田も秋景色という記事を見て、今日は特に用事がないので出かけてみました。「紅そば亭」さんでおそばも食べたかったので予約しておきました。途中、誕生寺の「鶏肉屋さん」ではお決まりの「焼き鳥」を買って・・・車の中でも1~2本食べましたよ。焼き立てでアツアツでした。
 まだ夏だと思っていたのに、知らないうちに秋がいっぱいありました。虫の声、栗、色づいた稲穂、彼岸花、秋の雲・・・



私は棚田を初めて見たので、感激!

棚田のそば屋「紅そば亭」で 「棚田御膳」をいただきました。もろこの甘露煮がめずらしかったです。また、お店に「マコモダケ」という植物がおいてあって、食べ方など教えてもらい買ってかえりました。バター焼きをしてマヨネースと柚子こしょうで食べましたが、くせのない面白い食感の食べ物でした。「古事記」や「万葉集」にもその名前が出ているそうです。昔から食べられていたんですね。→「まこもだけ


そして、「打穴の芙蓉」も見に行ってみました。やはり、「酔芙蓉」にはまだ早く、つぼみばかりでした。
ここの「酔芙蓉の小道」はとてもきれいです。あまり皆さんには広まっていないですが芙蓉の花が好きな方にはお勧めです。咲いていたのは一重の芙蓉の花だけでしたが、きれいでした。

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL